信頼関係を築けるかどうかが重要ポイント

家庭教師のアルバイトの魅力と言っては、やはりその時給の高さであろう。
一般的なアルバイトの時給だと、高くても1200円から1300円程度であろうが、家庭教師では2000円を超えることも珍しくない。
能力次第では更なる高給を狙うことも不可能ではなく、少ない時間で効率的にお金を稼ぎたいという人にはまさに打ってつけの仕事となる。
基本的に、生徒の授業時間というのはおよそ2時間程度、しかも学校などに通っているため夕方以降ということになることが多いものの、かけもちでたくさんの生徒の面倒を見るなどすれば、少ない勤務時間であっても単価が高いためかなりの金額を稼ぐことが可能である。
一方で、職場における環境を見てみると、家庭教師の職場は基本的には生徒の自宅であり、生徒の自宅で仕事をすることになる。
その際、ちょっとした懸念材料として、生徒の親との関係というものが生じてくるであろう。
生徒の親と良好な関係を築くことができれば、職場環境は良好なものとなる。
たとえば、夕食をごちそうになったりすることもあるし、仲良くなれば授業の後に生徒の親と談笑をしたりすることもある。
生徒自身との距離もより近いものになるため、生徒と仲良くなったりすることも珍しくない。
生徒が「今日は勉強をやる気がしない、なかなか覚えられない」と、いう日もあるだろう。
そんな時は最初に、学校の友達の話や好きな異性の話を聞いたり、それに対して経験談やアドバイスをするのも良い。
お互いのプライベートを知る事で、生徒との距離が縮まり、わからない箇所を聞き出しやすくなり、勉強が捗ってくるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です